骨取りサバ『西京漬け』の写真3

サバ専用の日本酒があるって知ってましたか? 『サバデシュ』と呼ばれるお酒です。私は最近までその存在を知りませんでした。

こうなったら『サバデシュ』を購入して味をみてみるしかない! というわけで調理も簡単な骨無しサバも購入して味見してみることにしました。

よっぱらいよっぱらい

骨無し魚って初めて食べたけど、料理から片付けまで楽で手間を減らしたい人には超おすすめですよ!




サバ専用酒『サバデシュ』とは?

サバデシュの写真1

サバ専用酒『サバデシュ』とはサバの水揚げ日本一の茨城県にある『吉久保酒造株式会社』が生産する日本酒です。

いろんな日本酒を組み合わせ、酸度とアミノ酸が高くなるように配合。それによりサバ料理と合うようになっています。

サバデシュの写真2

サバデシュの写真3

味わいは口に入れると少し甘みがあるような感じがするけど、飲み込むとちょっと辛口だなって感じる。お酒が強調せずサバ合わせるとスイスイとお酒が進んでしまう。

よっぱらいよっぱらい

お酒を味わうというより、サバの補助役として飲むお酒ですね!

骨無しサバが入った【骨取り漬け魚セット】

骨取り漬け魚セットの写真

今回購入した【骨取り漬け魚セット】は千葉県の『飯田商店』の商品です。楽天のスーパーセールで安くなっていたので購入。

よっぱらいよっぱらい

サバは以下のようなお洒落な箱に入ってました。こういうところまで気を使っているっていいですね!

骨取り漬け魚セットの写真2

骨取り漬け魚セットの写真3

それではどんな骨取り魚が入っていたかを紹介していきますね。味の感想も記録しておきます。

骨取りサバ『西京漬け』

豊潤な味わいでこれが一番好きな味だった。そして『サバデシュ』との組み合わせもバッチリ。うまかったです。

骨取りサバ『西京漬け』の写真

骨取りサバ『西京漬け』の写真2

骨取りサバ『西京漬け』の写真3

よっぱらいよっぱらい

リチャードジノリのお皿と合わせたけど、やっぱ焼き魚は和風のお皿の方がいいですね。

骨取りサバ『みりん漬け』

ちょっと色がきつくて辛口かと思うけど、意外と甘く優しい感じの味。個人的には2位です。『サバデシュ』との組み合わせもGOOD!

骨取りサバ『みりん漬け』の写真

骨取りサバ『みりん漬け』の写真2

骨取りサバ『みりん漬け』の写真3

基本の骨取りサバ

優しい塩味のついたサバ。おいしいんだけど、個人的にはもうちょい塩味がついていた方が好みかな。

骨取りサバの写真

骨取りサバの写真2

骨取りサバ『まぼろしの味噌』

味噌との組み合わせが個人的にはイマイチに感じた。味噌汁も地方で違うためその辺の感覚差が出てしまったかもしれない。

骨取りサバ『まぼろしの味噌』の写真

骨取りサバ『まぼろしの味噌』の写真2

骨取りアジ

良くも悪くもさっぱりとしたやさしい感じの味。最後にちょっと醤油をたらしたほうが個人的には好みかな。

骨取りアジの写真

骨取りアジの写真2

骨無し魚は魚焼きグリルよりフライパンで焼こう!

フライパンで焼いた骨無しサバの写真

魚焼きグリルもいいけど、骨無し魚は個人的にはフライパンにオリーブオイルをしいてじっくり焼く方がおすすめ。魚焼きグリルはこげちゃうことも多いんだよね。

骨取りサバ『みりん漬け』の写真2

よっぱらいよっぱらい

魚焼きグリルは熱の通りが強いのか、焦げるし魚が縮んでしまう感じもする。

以下の写真のようにフライパンにオリーブオイルをしき、『弱』でゆっくり焼いていくといい感じで焼けますよ!

フライパンで焼いた骨無しサバの写真3

フライパンで焼いた骨無しサバの写真2

フライパンで焼いた骨無しサバの写真

以下のように焦げやすい西京漬けもきちんと焼ける。

骨取りサバ『西京漬け』の写真2

よっぱらいよっぱらい

フライパン一つで調理できるのでおすすめだよ!

ただし、あまり放置しすぎるとさすがに以下のように焦げるので注意が必要です。

骨取りサバ『まぼろしの味噌』の写真2

高齢者にもおすすめの骨取り魚

最近増えているのが高齢者のための骨取り魚。老人ホームなどでは骨取り魚が当たり前のようになってきていますね。

おねいさんおねいさん

それ以外に小さい子供に食べさせている家庭も増えているみたい。

骨をとってある魚は骨が詰まったりなどの危険が少ないのでたすかりますね。だけど以下のように骨取り魚にはそれ以外にもいろいろメリットがあります。

骨取り魚のおすすめポイント
  1. 骨がなくて料理が楽
  2. 骨がなくて食べるのが楽
  3. 骨がなくて片付けが楽

こうなるとちょっとぐらい値段が高くても骨取り魚を選んでしまう方が多くなるのがわかりますね。

骨取り魚とサバデシュのまとめ

いろいろ楽になる骨取りサバとサバデシュの組み合わせは仕事で疲れた方などにはピッタリですよ。

ただし、サバと合わせるとサバデシュがスイスイ入ってしまうので飲み過ぎに注意が必要ですね。これ以外にも『サーモンデシュ』というものがあるので、こちらも試してみようと思います。