吟醸工房の試飲写真

以下のような宅飲み用のお酒に悩んでいる方のために、『これは!』と思える様々な種類のお酒のサブスク(定額定期便)を選び内容を調査しました。サブスクで失敗したくないですもんね。

宅飲みのお酒に関する悩み
  • お酒の運搬が重い。
  • どんなお酒を選んだらいいかわからない。
  • 余計なお酒までついつい買っちゃう。
  • ミント愛好家ミント愛好家

    サブスクはサブスクリプションの略で、定額料金で定期的にお酒を届けてくれるサービスのことだよ。


    宅飲みならお酒のサブスク(定額定期便)がおすすめ!

    20210321-『鹿児島黒豚スペアリブ炭火焼』の写真13

    『saketaku』のようにお酒のサブスクが家飲みだと便利。以下のように宅飲みは気が楽だけど、重いお酒を運ぶのとか結構大変だったりするんだよね。これらから解放されるのは助かる。

    宅飲みのお酒に関する悩み
  • お酒の運搬が重くて大変だし、コロナで外に出たくない。
  • どんなお酒を選んだらいいかわからない。
  • 余計なお酒までついつい買っちゃう。
  • おねいさんおねいさん

    また知らない分野のお酒は選ぶのも大変。そういう時プロが選んでくれるサービスは助かりますね。

    今なら日本酒、ビール、ワインなどでサブスクが始まっています。『これは!』と思ったお酒のサブスクのみ以下に記載します。自分にあったお酒のサブスクを見つけれるといいですね!

    おすすめのお酒サブスク
  • キリン ホームタップ(ビール)
  • NBC-40(ビール)
  • フィラディスワインクラブ30(ワイン)
  • BiBoViNo(ビボヴィーノ)(ワイン)
  • ザ・ウイスキー・スタジオ(ウイスキー)
  • saketaku(日本酒)
  • 以下にお酒のサブスクの種類ごとに内容を簡単にまとめていきますね。私も宅飲み用に欲しくていいものがないか調べたくなったんです。

    おすすめのビールサブスク

    日本で最も消費されているアルコール類といえばビールですね。だけどビールはアルコール度数も低いので量を飲む。だから運搬が大変。そういった意味でも宅配してくれるサブスクは助かりますね。定期便だから注文しなくてもいいのも便利。

    おねいさんおねいさん

    以下におすすめのビールサブスクをまとめます。

    会員枠が先着順の『キリン ホームタップ』

    キリンファンには待望のキリンビールのサブスクですね。サーバーも基本無料でついてくるのがありがたい。宅飲みにこういうのがあると最高ですね。

    ミント愛好家ミント愛好家

    サーバー代は基本無料なのですが、1年以内に解約すると、解約手数料として税込16,500円かかちゃうので注意が必要!

    だけど、あまりにも人気でなかなか会員枠が回ってこないという話が出てましたね。定番品となっている『一番搾りプレミアム』の他に、以下のような期間限定ビールが選べるならそりゃ〜入りたいよね。

    例)2021年4月の期間限定ビール
  • グランドキリン IPA
  • グランドキリン WHITE ALE
  • Brooklyn Brewery Brooklyn Lager
  • SPRING VALLEY on the cloud
  • 料金は以下のように二つのコースがあります。普通の缶ビールよりはちょっと高めになるけど、8Lコースならちょっと割高な珍しいビールを買うと思えばあまり割高感はないなぁ。

    二つの料金システム
  • 月4Lコース 8,250円〜 ビアグラス330㎖あたり約421円(基本料金込みだと約688円)
  • 月8Lコース 12,430円~ ビアグラス330㎖あたり約385円(基本料金込みだと約518円)
  • ※両方とも基本料金3,190円(税込)を含みます。基本料金にはビールの送料や、炭酸ガスカートリッジ代などが含まれるよ。

    おねいさんおねいさん

    それどころかサーバーから注いだレアなビールがこの価格と考えれば逆に安く感じるかも!

    興味があったら公式サイトを見てみてね。ただし、会員制の先着順なので加入できるかどうかは運ですね。そしてすぐに加入するのも難しそうです。私がみたときは2ヵ月先の募集からでしたよ。

    管理が楽なビアサーバー『NBC-40』

    ガスボンベ不要・ビアラインの洗浄不要・備品交換不要の管理が楽なビアサーバーといえば『NBC-40』。ハイネケンの企画により作られたビアサーバーです。

    ミント愛好家ミント愛好家

    管理が面倒だとせっかく買っても使わなくなっちゃう方におすすめですね。

    LEDライトなどもついており見た目がよく、バーのような雰囲気を出したい方にもいいですね。料金プランは以下のような感じになっています。

    NBC-40の料金システム
  • 月8Lコース 13,860円 ビアグラス330㎖あたり約445円(基本料金込みだと約578円)
  • 月16Lコース 24,530円 ビアグラス330㎖あたり約445円(基本料金込みだと約511円)
  • ※両方とも基本料金2,900円(税込)を含みます。

    おねいさんおねいさん

    8Lコースをキリンと比較すると少し割高。ですが7〜12ヵ月で5%オフ、13ヵ月以降は10%オフと長く使うほど安くなります。

    こちらもキリンと同様に、1年未満の解約は16,500円(税込)がかかります。その辺は注意してね!

    『NBC-40』の気になる点はビールが固定の4種ということ。いろいろ変えていきたい方には向かないかも。もともと以下ののビールを知ってて、このビールが好きって方におすすめですね。

    NBC-40のビール種類
  • タイガー
  • エーデルワイス
  • デスペラードス
  • アーフリゲム
  • タイガーは缶の単品でも購入できるから、缶で試してからサーバーを検討するのも一つの手。世界中のビールを取り扱っているからサブスク以外でも利用できるお店なのがありがたい。詳しくは公式サイトを見てね。

    おすすめのワインサブスク

    ワインのサブスクはプロがいいものを選んで送ってくれるのがいいですね。ワインって種類が多すぎて選ぶのが一番大変。

    おねいさんおねいさん

    ワインの種類は10万種以上あるとされています。

    またおいしいワインをガッツリ飲みたい方のために、最近は高級なワインをボックスワインとして定期便で送ってくれるものも出てきています。いかに紹介していきますね。

    ワインのサブスクなら『フィラディスワインクラブ』

    ワインほど種類が多く選ぶのが大変なお酒はないですよね。こういうものほどソムリエが選んでくれるワインのサブスクが合う。そして普通に購入するより大体3割ぐらいは安く買えるのもいいところ。

    ミント愛好家ミント愛好家

    いきなり定期便のサブスクは心配だけど、正規代理店契を約150ワイナリーとしている『フィラディスワインクラブ』なら安心できる。

    『フィラディスワインクラブ』は毎月季節にあった美味しいワインをプロのソムリエがセレクトしてお届けしてくれます。コースは以下の通り。

    ワインのサブスクコース
  • 定期5,000円コース 3本
  • 定期10,000円コース 4本
  • プレミアム20,000円コース 4本
  • 赤ワイン厳選7,980円コース 5本
  • 本格白ワイン10,000円コース 4本
  • ※定期コースやプレミアムコースは赤や白など、様々なタイプのワインが入っています。

    6回目以降5%オフなど、長く続ければ安くなっていくのも『フィラディスワインクラブ』の魅力ですね。また、サブスクだけでなく3,000円以下の低価格ワイン販売も充実しています。詳しくは公式サイトを見てね。

    だけど、時にはサブスクより自分の好みを伝えてワインを選んでもらいたい』。しかしプロのソムリエさんがいて、お酒の種類も豊富ないいワインショップなんて近くにないよな。

    ミント愛好家ミント愛好家

    特に田舎とかだと都会のような品揃えがよくソムリエがいるワインショップなんてなかなかありません。

    いろいろ調べているとワインの好みや予算などを入力するだけで、ソムリエがピッタリのワインをセレクトし、自宅までお届けする『ポケットソムリエ』というサービスがありました。

    ワインショップまで行かなくていいですし、こういうのもいいですね。以下に公式サイトのリンクをのせておきますね。

    ウォーターサーバーみたいなワイン『ビボヴィーノ』

    『ビボヴィーノ』はコルク抜きなどの手間なしに、簡単に高品質なワインを飲みたいって思いを形にした感じのワインサブスクです。

    ミント愛好家ミント愛好家

    高級ワインをボックスワインとして使用。もっと手軽にいいワインを飲みたいって方におすすめですね。

    ワインボトルのかっこよさはないけど、それ以上に以下のようなメリットがあるのでおすすめ。

    ビボヴィーノのいいところ
  • コルク抜きの手間などなく簡単に飲める。
  • ボックスタイプなのでスペースを取らない。
  • 高品質なのに安い!
  • 開封後1月程度品質が保たれる構造。
  • 宅配だから重いワインを持たなくていい。
  • おねいさんおねいさん

    安いボックスワインじゃなく、高級品をお洒落なボックスで安く飲みたいって方にいいですね。

    ただし、やっぱりグラスのボトルの方がおしゃれでいいって方には不向き。簡単で手軽に美味しいワインを飲みたい方向けの商品です。詳しくは以下の公式ページを見てね。

    おすすめのウイスキーサブスク

    ワインと同じようにウイスキーもかなりの種類があります。だからプロが選び、説明もあるウイスキーのサブスクが初心者には助かります。

    アルコール度数が高いウイスキーだからボトル分けして送ったりするサービスがあるのがいいですね。以下にウイスキーのサブスクを紹介していきます。

    少量ずつウイスキーを楽しめる『ザ・ウイスキー・スタジオ』

    ボトルでお酒を注文すると、お酒が自分の好みじゃなかった時が怖い。そんな方におすすめなのがウイスキーを少量ずつのボトルで宅配してくれる『ザ・ウイスキー・スタジオ』。 

    おねいさんおねいさん

    アルコール度数が高く、丈夫なウイスキーだから小分け対応が可能なんですね。

    講師がウィスキーの説明を動画でしてくれるのもいい感じです。バーとかだと、話を聞けない場合もあるもんね。

    料金は以下のように3種類あり、いつでも入会・退会が自由なのがいいですね。お酒の宅配スケジュールは、6ヵ月間で一つのテーマを一周する形で送られてきます。

    3種のプラン
  • ベーシック ¥3,980/月 サンプルボトル 4本
  • プラス ¥5,500/月 サンプルボトル 5本
  • アドバンス ¥6,500/月 サンプルボトル 6本
  • またバーのチケットがついていたり、ペアリングイベントもあるようです。しかし関東エリアがメイン。それ以外の方はなかなか参加できないのが残念です。

    ミント愛好家ミント愛好家

    だけど、最近はオンラインイベントも開催されているみたいだよ。詳しくは公式サイトを見てね。

    おすすめの日本酒サブスク

    最近よく見かけるようになったのが日本酒のサブスク。中にはおつまみとセットになっているものもあります。

    おねいさんおねいさん

    今まで知らなかった組み合わせを楽しめるのがいいですね!

    これまで知らなかったお酒だけでなく、未知のマリアージュと出会えるのも楽しいですね。以下に日本酒のサブスクを説明していきますね。

    おつまみと日本酒が楽しめる『saketaku』

    『saketaku』は日本酒と相性の良いレンチンおつまみがついてくる日本酒のサブスクです。こちらのページで内容をまとめていますが、お得なのは2本コース! 始めるなら2本コースがおすすめですよ。

    saketakuのコース別価格表
  • 1本コース ¥6,578
  • 2本コース ¥7,678
  • ミント愛好家ミント愛好家

    月2本は多いって方は宅配を2ヵ月に1回にして、月一本楽しむという形にすることをおすすめします。そのほうがお得!

    お酒のサブスク選びまとめ

    日本酒だけかと思ったらいろんな種類のアルコール類でサブスクが始まっていますね。家飲みにはこういう注文も運搬もなくおいしいお酒を楽しめるシステムが最高です。

    定額サービスだから解約の違約金やすぐにやめれない不安もあると思いますが、意外とそういうのがないサブスクもありますよ。いいのを探してまずは試してみることをおすすめします。

    おねいさんおねいさん

    お酒の宅配と食材の宅配を組み合わせると食事の手間がかなり減らせれますね。食材宅配については以下の記事でまとめています。

    【農産物のサブスク】食材の定期宅配サービスはお試しセットから始めるのがおすすめ!