おすすめの宅飲みアイテム

ワインのサブスクはなかなか品揃えがいいお店に行けないあなたにおすすめだよ

エノテカのワインバー

田舎ではいいワインを品揃えよく置いているお店ってほぼありません。だから都会に出かけた時にいいワインを試飲して購入したりするぐらいしかワインとの出会いがないんですよね。

ほろよいさん

きっといいワインを味わいたいけど田舎在住などでうまく楽しめない方も多いはず。

だから以下のような方におすすめのワインのサブスク(定額定期便)をまとめてみました。

ワインサブスクが合う方。誰にでもワインのサブスクが合うわけじゃない。

  • 田舎でいいワインが買えない。だけどおいしいワインが飲みたい方
  • ワインの選び方がわからないけどおいしいワインを予算内で飲みたい方
  • ワインを選んだりする時間があまりないけどワインが好きな方
  • (お酒のサブスクが安い理由を知りたい方はこちらをクリック!

    1〜3ヶ月ぐらいづつ試し、いいものが見つかったらそこに固定ってパターンがいいですね。

    おねいさん

    有名店のワインサブスク

    エノテカのスパークリングワイン写真

    有名なワインショップといえばエノテカさん。私も名古屋のお店にときおり立ち寄っています。

    ほろよいさん

    少量試飲できるバーがいいんですよね〜。

    エノテカさんのワインサブスクはいくつか種類があるのですが、おすすめなのは安価な『ワインのプロが選んだ!人気ワインおまかせ頒布会』。

    税込10450円で赤、白、ロゼ、泡の4タイプのワインの中からおすすめの10本が届くサブスクです。

    おねいさん

    30%以上オフの価格で購入できるとあって人気もNo.1。ただし3ヵ月間は解約できないので、あまり量を飲めない方にはおすすめできません。

    ほろよいさん

    ただしワインを飲む人が多い、ワインを置いておくスペースがある方には最高のサブスクですね。

    逆に量を飲まず、高級なワインをゆったりと楽しみたい方には『ハイエンドワイン分布会』がいいですね。

    どれも数が限定されているので確認必要です。

    おねいさん

    いつかプレミアムワイン頒布会に入って高級ワインを自宅でゆっくり味わってみたいものです。

    人気ネットショップのワインサブスク

    フィラディスワインクラブ30』は毎月季節にあった美味しいワインをプロのソムリエがセレクトしてお届けしてくれます。コースは以下の通り。

    ワインのサブスクコース

  • 定期5,000円コース 3本
  • 定期10,000円コース 4本
  • プレミアム20,000円コース 4本
  • 赤ワイン厳選7,980円コース 5本
  • 本格白ワイン10,000円コース 4本
  • ※定期コースやプレミアムコースは赤や白など、様々なタイプのワインが入っています。

    ほろよいさん

    いきなりネットショップや卸を中心にしている会社のサブスクはちょっと心配だけど、正規代理店契を約150ワイナリーとしている『フィラディスワインクラブ』なら安心できる。

    6回目以降5%オフなど、長く続ければ安くなっていくのも『フィラディスワインクラブ』の魅力ですね。また、サブスクだけでなく3,000円以下の低価格ワイン販売も充実しています。詳しくは公式サイトを見てね。

    自然派ワインのサブスク

    ビオワインよりさらに自然に近い形で生産された『自然派ワイン(ナチュラルワイン)』。そんな自然派ワインにもサブスクがあります。

    自然派ワインのサブスク

  • フランスを中心としたヨーロッパの自然派ワインを揃えている『Le Comptoir
  • アメリカ系ワイン中心の『CRu(クリュ)
  • まだまだこの分野のサブスクは数少ないですね。

    おねいさん

    自然にやさしいワインを調べていると自然派ワインやビオワインなどいろんな言葉が出てきます。わかりずらいので以下に簡単にまとめておきますね。

    自然派ワインとビオワインの違いを説明

    自然派ワイン(ナチュラルワイン)とビオワイン(オーガニックワイン)って同じようなものに見えますよね。ですが以下のように違いがあるんです!

    自然派ワインとビオワインの違いビオワイン-原材料に有機栽培されたブドウを使用。
    自然派ワイン-原材料に有機栽培されたブドウを使用しているだけでなく、自然酵母を使いろ過を行わないなど自然に近い形で製造されたワイン。

    ボックスワインのサブスク

    『ビボヴィーノ』はコルク抜きなどの手間なしに、簡単に高品質なワインを飲みたいって思いを形にした高品質ワインのサブスクです。

    ほろよいさん

    高級ワインをボックスワインとして使用。スーパーのボックスワインよりワンランク上だよ。

    ワインボトルのかっこよさはないけど、それ以上に以下のようなメリットがあるのでおすすめ。

    ビボヴィーノのいいところ

  • コルク抜きの手間などなく簡単に飲める。
  • ボックスタイプなのでスペースを取らない。
  • 高品質なのに安い!
  • 開封後1月程度品質が保たれる構造。
  • 宅配だから重いワインを持たなくていい。
  • 安いボックスワインじゃなく、高級品をお洒落なボックスで安く飲みたいって方にいいですね。

    おねいさん

    ただし、やっぱりグラスのボトルの方がおしゃれでいいって方には不向き。簡単で手軽に美味しいワインを飲みたい方向けの商品です。詳しくは以下の公式ページを見てね。

    小分けされたワインのサブスク

    ボトル一本だと多すぎる。小分けしたワインのサブスクが欲しい。そんな方におすすめなのが、100mlに小分けされたワインが3本届く『VINEBOX』。

    だけどまだアメリカだけの販売になっています。はやく日本でもこういうサービスが開始されないかな〜。

    ほろよいさん

    ワインって高いから小分けして販売してくれるサブスクがあると助かる。

    蔵直ワインのサブスク

    蔵直ワインって何?って気になって調べたら産地直送のワイン版みたいな感じですね。『ヴィノスやまざき』はそのような取り組みの草分け的存在のようです。

    定員さんいわく低価格帯のワインに強いショップとのこと。低価格のサブスクが多いので、デイリーワインのサブスクとして使えそうです。

    ヴィノスやまざきの蔵元ワイン定期便

    ほろよいさん

    デイリーワインには低価格帯のいいワインが欲しいものです。

    最近では名古屋にも初出店されてますので、サブスクを短期試す以外にもショップに行って試しにおすすめの一本を買って試すのも一つの手ですね。今度買いに行こっと。

    また各店5口までですが、お好みに合わせてワインをセレクトしてくれるワインコンシェルジュコースもあります。

    おねいさん

    ワインコンシェルジュコースは以下のように自由なコース設定が可能!

    自由なコース設定が可能!

  • 価格は10,000円(税込11,000円)から
  • 月ごとの内容変更も可能!
  • 本数も自由に決めれる!
  • いいサービスなんですが数が少ないのでなかなか入るのが難しそうですね。ですがこういうサービスを専門にやられている『ポケットソムリエ』という会社もありますよ。

    毎月3,300円から好みに合わせて赤、白、ロゼ、白スパークリング、ロゼスパークリング、甘口の6種類からワインを選べます。

    ポケットソムリエの特徴本数の調整が可能。
    お届け頻度も調整可能。
    初回送料無料で2回目のお支払い後、いつでも解約可能。

    ほろよいさん

    今だけ初回加入月の料金が50%オフのようですので、入るなら早めの方がいいですよ(2022年1月現在)。

    学べるワインのサブスク

    アカデミー・デュ・ヴァンの入校説明書写真

    ワインのサブスクっていうと楽しむものってイメージですが、オンラインのワインスクールでワインをサブスクのように飲みながら学ぶ方向性もあります。

    例えばワインスクールで有名な『アカデミー・デュ・ヴァン』がオンラインスクールをやっています。

    おねいさん

    テイスティングワインは小瓶で届くためボトルを購入するのと比べると少量になりますが、ワインを飲みながら勉強するっていうのもいいですね!

    まとめ

    意外とワインにはいろんな形のサブスクがありましたね。自分にあったサブスクを見つけれるといいですね。

    ほろよいさん

    数ヶ月づつ試して自分にあったサブスクを取り入れていけるといいな。

    サブスクは安さと家まで運んでくれるのも魅力ですが、ワインのような選ぶのが難しいお酒の場合はプロに選んでもらえることがとても助かります。その他のサブスクについては以下の記事を参考にしてね。

    お酒の定期便の魅力は安くおいしいお酒が手に入るだけじゃないぞっ!