国産のハチミツ酒(ミード)の写真

ハチミツから作られるお酒があるって知っていますか?

ハチミツそのものは微生物の繁殖を抑えますが、水で薄めると酵母が活動しやすい状態になり発酵が起きます。

その仕組みを利用して作られるのがハチミツ酒『ミード』なんです!

そんなミードを飲んでみると甘く飲みやすくておいしかったため、国内で生産される国産ミードにどんな種類があるのか気になり調べてみました。

国産ミードの種類

海外産のミードも色々輸入されていますが、やはり国内のハチミツで作られた国産ミードが飲みたいです。

国産の蜂蜜酒(ミード)の写真

というわけで、国産原料で国内生産されている国産ミードの種類を調べてみました。

天鷹酒造の『はちみつのお酒』

created by Rinker
Â¥3,240 (2019/08/20 02:01:14時点 Amazon調べ-詳細)

栃木県 大田原市にある天鷹酒造株式会社の『はちみつのお酒』です。

原材料に国産の蜂蜜を使用して作られています。アルコール度数は12%です。

峰の雪酒造場の『美禄の森』と『花織』

created by Rinker
Â¥3,240 (2019/08/20 02:01:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Â¥1,512 (2019/08/20 02:01:15時点 æ¥½å¤©å¸‚場調べ-詳細)

福島県 喜多方市にある峰の雪酒造場。こちらで作られているのが『美禄の森』と『花織』と呼ばれるミードです。

原材料に国産のトチの木ハチミツを使っているところが特徴です。アルコール度数はどちらも11%です。

坂井養蜂場の『坂井の蜂蜜酒』

群馬県沼田市にある坂井養蜂場。ここで作られているのが『坂井の蜂蜜酒』です。養蜂場が作る国産ミードってところが安心感ありますね。

created by Rinker
Â¥4,250 (2019/08/20 02:01:15時点 æ¥½å¤©å¸‚場調べ-詳細)

ハチミツ酒の呼び名

ハチミツから作られるお酒は海外では『ミード(mead)』 や『ハニーワイン(Honey Wine)』 と呼ばれます。

国内でも販売されている製品は『ハチミツ酒』などではなく、『ミード』 や『ハニーワイン』などの表記で販売されているので探すときは注意してください。

お店で店員さんに聞くときも『ハチミツ酒』っていうより『ミード』って伝えた方がなんかカッコいいですしね。

まとめ

まだまだ国産のミードはネット販売で手に入れれる数は少ないですが、手に入れやすくなってきていますね。

また、ふるさと納税でもミードは手にいれることができますよ。